できること


気になることはすぐに話せる環境作り



みんなプロだから安心。でも知らないことばっかりだから、納得、理解したい。


工務店として家を建てていると 打合せで

 

「わからないことが何なのかわからない」(笑)って話になります。

 

以前よりはパースなどのツールも増えて打ち合わせもしやすくなりましたが

 

実物のイメージとはちがいますね。図面で見ていると大きく感じる面があります。

 

工務店として 設計も施工も相互の立ち位置からバランスの良い目でご説明 ご提案をしていきます。

 

お施主様専用ブログを作って進捗を伝えるツールも視野に入れています。

 


偏らない視点で考えるプロジェクト作り



設計の言うことは絶対!なんてことはないです。


せっかく一緒に仕事しているのだから 

 

屈託なく意見を言い合える関係を大事にしたいです。 

 

意見を批判と受け取る幼い人間もまだまだおおい建築業界ですが、

 

そいうのは仕事できない人間のすることなので

 

そんな感覚はすてました。

 

逆にダラダラとゴールのない論議をするのも嫌いです。

 

大工店・賽では 設計 施工 その他で担当者に決定権は委ねています。

 

意見を踏まえた上で決定するのは担当者です。

 

その職能をもってその仕事をしている本人が

 

決断する癖がないと責任がわきません。

 

責任とは 家の梁と同じで 重い任に耐えうる力を身に着けるものであって

 

それを盾にだれかを葬るためのものではありません。

 

折れるような梁を棟梁は最初から架けませんし

 

折れても壊れませんから治ります。梁は一本じゃないですから。

 

これは技能職種に携わる世界では必須の仕組です。

 

意見とブラッシュアップとリカバリーと結果がうまい歯車になる

 

いい仕組みですねー。修行の時に教わりました。

 

工務店の人事には最高にマッチします。 

 

 


自社大工さんが直接施工 仕入れも産直価格で


一人勝ちの建材メーカーと建材商社の思うつぼにはなりません。


「投資は元手もってるやつには勝てないよ」って言葉があります。

 

でかい資本があればおおきな工場で大量生産して価格を安くでき

 

市場でおおきなシェアを獲得していきます。

 

なので 

 

足立区の弱小工務店の大工店・賽は最初から

 

「勝とう」なんて思っていません。負けなければよいです。

 

昨今の政情不安で世界がおおきくかわっています。

 

でかくなり過ぎた船は沈没しますが 小舟であれば脱出できます。

 

でかい船が便利な世の中でも 大工店・賽は船の動かし方を忘れるような

 

工務店にはなりたくありません

 

小麦が入ってこなくなったら 

 

日本でもまだコメつくり頑張ってくれてる農家さんがいてくれて

 

よかったとおもうはずです。

 

大工店・賽のような足立区の小さな工務店 

 

産直で山から製材してくれるちいさな業者さんも

 

日本の自給率まもってるんですね。っておもってます。(笑)

 

自分の目と足で選んだ素材を お届けします。

 

大工さんも監督さんも直接話せる環境を整えてますので 

 

ジャンジャン現場で体験してみてください!


できないこと


営業マンはいないため訪問相談やご自宅での打合せはできません

今のところ極小人数で仕事してます。その分還元しています。


大工店・賽には営業はいません 

 

小さな工務店には人を固定して雇い続けるだけの余裕もありません。

 

なので創業以来 大工として現場にたち

 

ホームページ作成から見積り

 

間取り案作成から外注の設計さんとのやりとりまで 

 

社長一人でこなしてきました。クレームゼロです。

 

かなりレアな工務店だとおもいます。

 

これからは後進を設計も施工も育てていこうとおもっています。

 

いつまでも一人では身が持ちません

 

一万枚まいて4~5件くればよいポスティングや

 

高額なホームページ作成費用をかけるなら

 

今までの口コミや 何とかこのホームページにたどり着いてくれたかたと

 

仕事をして 足りない部分もまだ多々ありますが

 

お施主さんに還元できるようにつとめています。

 

なお工事の調査や見ないとわからない相談はご訪問させていただきます。

  


相見積もり 無料詳細見積りは致しません

最新の情報を集めねばならず 手間をかけないと見積作れません。


大工店・賽では建築の価格の情報あつめと思われる

 

見積依頼に疲弊してきた経験から、

 

無料での 相見積もりや 実行に近い詳細見積書の作成はおことわりしています。

 

無料での対応は新築 リフォームともにベーシックプランのプランシートと

 

概算見積の提示のみになります。 

 

一般には概算みつもりは実行より高くなる傾向にあります。

 

プランシートご検討後  設計の契約を結んでいただきます。

 

(今のところは外注の建築士さんに管理建築士をお願いしています。)

 

 


お急ぎの仕事はできません

順に仕事をさせて頂きます。原則は崩さず 施工を外注することはありません。

大工店・賽を選んでいただいたお施主さんにご迷惑が掛からないよう

 

担当者が掛け持ちで仕事をしたり 

 

見たこともない外注さんをいれたりすることがないようにしています。

 

いまのところ年に新築3棟やったら限界ですかね。

 

倍くらいには増やせるようにお仕事させて頂けるよう頑張ります。

 

従業員に仕事を積み上げて無理やりやらせるようなブラック企業では

 

この先人材確保に苦労して何もできない会社になるだけです。

 

ハラスメントしてる前に 仕事は気持ちよくヤラスメントです。(寒)


大工店・賽のこと

竹小舞

有限会社 佐野建築工房

〒123-0861

東京都足立区加賀2-27-3

» 詳細

足元を固定しない(石場たて)