· 

カンナの掛け方

カンナを上手にかける方法

鉋のかけかた。。。

僕にもわかりません(笑)

鉋はしっかり調整しないとつかえません。

ホームセンターなどですぐ使いの鉋を買って

使っていても

刃がへったり 台がへったり

そんなことしているうちにつかえなくなって

遠ざかってしまう

素人さん泣かせの道具です。

要は手のかかる子供みたいなやつなんです。

なんでもメンテナンスフリーな時代に

臨機応変な対応を求められるんですよね。

人はしばしば自分の都合で自然の道理に逆らった

ことをします。

台の木も 刃の鋼も 削られる木も多様性をもっています。

そこに道理がピタっとあわなければよくはならないわけです。

自分の都合はまったくかなわないのでっす!

一番の早道は「その子の特性を理解する」

て、ことですかね。

人のかかわりと同じです。

鉋はラブ&ピースな道具なのだ。(笑)

写真は銭湯の作業場にあったさびさびの鉋もらってきたものです。さびすごいけど仕立てのいい鉋です。

さびは木工ボンドぬってははがししてると

だんだんとれますよ。

次回から順をおって少し知ってることを書いてみまーす。

 

ではまたー。