古家のリフォーム

先日 時間があったので現場に寄らせて頂きました。

1年経って ほどよく経年変化していい感じになってました。


ふるくなるほど味がでる無垢材のよさですね。


一等材で無地の赤身が多い垂木を出してくれる製材所さんから買った赤柾の格子がグッド。


安いものを高く見せるのが大工のつよみです。


桧の格子戸は高知の建具屋さんに作っていただきました。


やっぱり手作りの家はいいですね。